吉澤ひとみのひき逃げ動画で小倉智昭が苦言「東中野駅前の信号は見通しがいい」「飲んだ量は大抵少なめに言う」

吉澤ひとみのひき逃げ動画で小倉智昭が苦言「東中野駅前の信号は見通しがいい」「飲んだ量は大抵少なめに言う」

飲酒・ひき逃げ事件を起こした元モーニング娘。の吉澤ひとみ容疑者(33)。フライデーが事故の瞬間を捉えたドライブレコーダーの映像を9月14日に公開し、同日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系列)でも取り上げられた。


司会の小倉智昭さんは、事件現場である東中野駅前の山手通りは25年以上通っているといい、



「何十年もかけて道幅を広げて歩道も綺麗にして、見通しの良い通りになったんですよ。だから信号は黙ってても東中野の駅前は目に入りますけどね」


といい、言い訳はできないとコメントした。


■「缶チューハイ3缶以外にも飲んだ」 ウオッカなど高度数の酒を飲んだのでは?



動画では、車道側の信号が赤にも関わらず、吉澤容疑者が乗っていたと見られる白いバンが信号を無視して歩道へつっこみ、自転車に乗る女性を縁石まで跳ね飛ばした。女性の体は宙で一回転し、近くを歩いていた男性も巻き込んで倒れた。車は一旦止まったものの、加速してその場を去った。


吉澤容疑者の呼気からは基準値の4倍近いアルコールが検出された。交通事故鑑定ラプター所長の中島博史氏は「相当な酩酊状態でよくわからなくなっていた状態で運転していたのでは」と推測する。小倉さんは、



「酒気帯びってのが分かると、何時間前に飲んだとか、ちょっと飲んだんですけどとかって言い訳しますよね。大抵少なめに言うとか。直前まで飲んでたとかって言わないでしょう」


とコメントした。吉澤容疑者は「缶チューハイ3缶飲んだ」としていたが、その後の取り調べで「缶チューハイ以外にもアルコールを飲んだ」と供述し始めているという。中島所長は、供述どおり0時まで飲酒していたとすれば、ウオッカなど度数の高いアルコールを相当摂取したのではと推測する。


また映像から、吉澤容疑者の悪質な点として、信号が赤に変わって6秒後に衝突していること、進入時はブレーキがかかっているがしばらくするとブレーキランプが消灯し、逃走しようとしていると推測できることなどが挙げられた。


新潮社出版部長の中瀬ゆかりさんは、「ここまでやったんだったらせめて本当のことを話してほしい」とコメントしていた。

あわせて読みたい

記事提供社から

「吉澤ひとみのひき逃げ動画で小倉智昭が苦言「東中野駅前の信号は見通しがいい」「飲んだ量は大抵少なめに言う」」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    誰も、「歩行者側も赤」だった事は言わないね?  車道は赤信号に右折青だった。 酩酊状態で右折青だから「横断歩道も赤」だろうから人は渡らないと馬鹿違いして、自分勝手に直進したか?

    0
  • 匿名さん 通報

    この映像見ると、一瞬の出来事で呆然とする間に、事故車が走り去ってしまった。 ってある意味、納得出来る。 

    0
この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。