【アニメキャラの魅力】お色気担当?高飛車系超絶ちょろイン「煌坂紗矢華」の魅力とは?『ストライク・ザ・ブラッド』
拡大する(全1枚)
(C)2011 GAKUTO MIKUMO/ASCII MEDIA WORKS
 アニメ界にその名を轟かせる“ちょろイン”の代表格が「煌坂紗矢華(きらさかさやか)」です。少々高飛車な態度で大の男嫌いでもありながら古城だけは大丈夫という、なんとも都合の良いヒロインですが、獅子王機関の“舞威姫”として要人警護を担当する事が多くその実力は折り紙つき。今回はそんな「煌坂紗矢華」の魅力をご紹介します!

【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】

■“ちょろイン”のお手本

 もしも“ちょろイン”という言葉がわからない方がいたとして、その方に説明をするとしたら「煌坂紗矢華みたいなキャラだよ。」と言えば一発で伝わる、煌坂さんはそんなお手本のようなキャラクターです。彼女は一見するとガードが固そうですが、意外とあっけなく攻略されてしまう・・・というかもはや、いつの間に攻略されたのかわからない・・・という状態。ここまであっさり落ちてしまうと逆に潔くて良いですよね。観ていて気持ち良いタイプのヒロインです!

■お決まりのツンデレ

 煌坂さんはツンデレ気質を持つキャラクターの一人です。彼女の場合はデレるのが異常に早かったのですが、煌坂さんのように大人っぽい雰囲気のツンデレはやはり魅力的です。現実ではなかなかお目にかかれない貴重な属性だけに、その需要も大きいはずです。

■超積極的なお色気担当

 煌坂さんはそのお淑やかそうな外見とは裏腹に、古城に対しては吸血行為を建前にして自分から進んで脱いでしまうなど結構積極的です!元々は電話嫌いなのですが、古城には毎晩電話してしまいますし、古城の方がその気になってしまったらもう100回ぐらい食われていてもおかしくありません(もちろん血を吸われるという意味です) 。少し話は変わりますが、古城に胸を触られるのはなぜか決まって煌坂さんなんですよね。神(製作者さん)の見えざる手というか、そういうポジションなんでしょうか?なんにしても、煌坂さんは相当魅力的なボディーをお持ちなので、色気たっぷりで物語(視聴者)を盛り上げてくれます!