【アニメキャラの魅力】「アイドル」+「ヤンデレ」+「キュート」=「中川かのん」『神のみぞ知るセカイ』

【アニメキャラの魅力】「アイドル」+「ヤンデレ」+「キュート」=「中川かのん」『神のみぞ知るセカイ』
(C)若木民喜・小学館/ユピテルの姉妹
 存在感のない自分から卒業したくてアイドルになった「中川かのん」。

【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】

■アイドルは構ってちゃん

 一見、成功を掴んで不動の自信を手に入れているように思えるのですが、実は大きく自信が欠落してしています。なので、桂木から「誰、お前?」と言われて、自分の存在を知られていないことがわかると、執拗にせまってくるようになるのです。桂木との関係が進展した後も、ありえないほどの電話の嵐(笑)。「私大丈夫かな?」「失敗しちゃった」とかなりの依存ぶりをみせてくれます。正直かなり重たい女性だと思うのですが、アニメではそのあたりもコミカルに描かれていますので、ストレスは感じません。ご安心を。

 現実でやられたらたまったものじゃありませんが、外見の可愛さとアイドルの愛くるしさにすっかり撃ちぬかれてしまう事でしょう。

■新ジャンル。ヤンデレアイドル?

 かのんは非常に危なっかしいキャラです。エピソードの最初の方で、桂馬の前でライブをしたり、話を無視するとスタンガンで攻撃してくるという異常行動をとってきます。まぁそれは駆け魂の影響が多分にあるのですが、本人にその要素がなければそういった形で発現することもないと思いますので、おそらく「ヤンデレ」の素質をもった娘であることは確かでしょう。

 後半、桂馬に依存しはじめてからはとくにその傾向は強く出ていると思います。桂馬に関係を断たれたら、まともに生きてさえいけないのではないか?凶行に走っちゃうんじゃないか?と見ていてハラハラさせられるのです。そういった緊張を視聴者にあたえることによって、吊橋効果的に「かのん」というキャラクターにのめりこんでいくのではないかと勝手に思ってしまったりも・・・。

あわせて読みたい

気になるキーワード

キャラペディアの記事をもっと見る 2014年12月12日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ハヤテのごとく!」のニュース

次に読みたい関連記事「ハヤテのごとく!」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「月刊少女野崎くん」のニュース

次に読みたい関連記事「月刊少女野崎くん」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。