【アニメキャラの魅力】猫で敵でプリキュア!クール?天然?「黒川エレン」の魅力『スイートプリキュア♪』

【アニメキャラの魅力】猫で敵でプリキュア!クール?天然?「黒川エレン」の魅力『スイートプリキュア♪』
拡大する(全1枚)
(C) ABC・東映アニメーション
 音楽と友情をテーマとした8作目のプリキュア『スイートプリキュア♪』。敵セイレーンであり、またキュアビートとして覚醒もしている女の子、それが今回ご紹介する「黒川エレン」です。猫のようなつり目がキュートで、ビートの名前に見合うようなロックな見た目かと思いきや、ちょっぴりドジな所もある可愛い子。そんなエレンについて語っていきたいと思います。

【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】

■ハミィとの友情

 エレンは、敵の本拠地であるマイナーランドの歌姫、セイレーンとして初登場します。立ち位置は幹部のようなもの。プリキュアの妖精である「ハミィ」は、一方的にセイレーンの事を友達だと思っていますが、セイレーンはハミィの事を恨んでいます。二人は昔は仲良く一緒に歌ったりしていましたが、すれ違いや洗脳によってセイレーンは敵となってしまったのです・・・。

 プリキュアの邪魔ばかりしてハミィにも冷たい態度をとってきたセイレーンですが、ハミィはそんな彼女に対して笑顔で優しく接します。プリキュアである「響」や「奏」は、敵の作戦だと怪しんだ時もありましたが、ハミィだけはセイレーンの事を最後まで信じました。

 ある日、不幸のメロディーの音符が敵のもとに集まってしまい、セイレーンは全世界を悲しみで満たすためにその楽譜を歌わなければいけない状況になります。しかし、ハミィを悲しませることはできないと、彼女は涙を流して歌う事を拒否しました。そして、ハミィが敵に襲われ、それを許せなかったセイレーンの首飾り(人間と猫に自由に変身できるアイテム)が割れ、キュアビートへと覚醒します。ハミィとセイレーンの深い友情を見ていると胸が熱くなります。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

キャラペディアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク