すべてがゲームで決まる世界「ディスボード」。異なる16の種族の中で、もっとも追い込まれている人類種の復興を目指して奮闘する、ちょっと残念系なお嬢様、それが今回ご紹介する「ステファニー・ドーラ(以下ステフ)」です。異世界から召喚されたニート兄妹である「空」と「白」に、ここぞとばかりにいじられまくる彼女の魅力、たっぷりとご紹介します。

【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】

■王族の血筋でお嬢様!

 ステフは、空と白が国王に即位する前の国王の孫娘です。つまり、超お嬢様なのです。しゃべる際も語尾に必ず「~ですわ」とつける、いかにもお嬢様なしゃべり方で、肩につく程度の赤髪のボブカットからも気品を感じます。いつも着ている服は、腰の部分にエプロンがついているからか、見た目は少しメイドっぽいのですが、祖父からもらった大事な服らしいです。

 学力もなかなかのもので、ステフは国内最高のアカデミーを首席で卒業したとか。「知識量は空にも負けませんわ!」と豪語してはいますが、その実力が発揮されることはありません・・・。

■作品屈指の常識人!でも、それが原因で・・・

 ステフは、アニメの登場人物の中で、もっとも常識をわきまえている、いわゆる普通の人。しかも、純粋すぎるほどに純粋な性格をしています。もっと人を疑うことを覚えた方が良いと空に指摘されるほどにバカ正直なのです・・・。周りにいる人が、皆キャラの濃い人たちばかりで、逆に普通であるステフが浮いてしまっています。それが原因で空や白にいじられっぱなしの毎日。犬の格好をさせられたり、そのまま大観衆の中に放置されたり、パンツを没収されることもよくあります・・・。