【アニメキャラの魅力】真面目で成績優秀!家柄も申し分なし!!頑な少年「手塚光」の魅力とは?『図書館戦争』

【アニメキャラの魅力】真面目で成績優秀!家柄も申し分なし!!頑な少年「手塚光」の魅力とは?『図書館戦争』
(C)CHARAPEDIA
 社会に悪影響を与える表現を取り締まるための“メディア良化法”が制定され、激しい検閲が行われる時代に、『表現の自由』を守るため図書館は武装化し『図書隊』が設立されます。その図書隊とメディア良化隊との戦いは激化する一方であり、終息の見えない状況でした。今回は、主人公「笠原」と同期で成績トップの「手塚光」の魅力についてご紹介いたします。

【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】

■秀才な努力家

 手塚の魅力といえば、第一に優秀で真面目。新人の基礎訓練では常にトップを走り、最初の頃は図書館業務が出来ない笠原にイライラする程、優秀すぎるかつ完璧主義。

 最初は、決して優秀とは言えない笠原が同じ特殊部隊に新人として配属された事に対して納得がいかず、感じの悪い同僚といった印象でしたが、堂上教官や小牧教官に注意されたり、笠原に自分の欠点を指摘されたことをきっかけに、だんだんと表情や態度が柔らかくなっていきます。すこし融通の利かない面はありますが、常に完璧であろうとする真面目さがあったからこその優秀さであり、さらに欠点を克服しようと努力する一面も持ち合わせています。笠原に指摘された欠点“高所恐怖症”を、県展警備の時には克服し、狙撃班として腕をどんどん上げていましたし、昇任試験の時は、同じく同期で笠原と同室の柴崎に教えを請うなど、自分で自分を律し成長できる所が彼の魅力の一つだと思います。

あわせて読みたい

キャラペディアの記事をもっと見る 2015年7月13日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。