【アニメ漫画キャラの魅力】クールでミステリアスな雰囲気にノックアウト!?「友利奈緒」の魅力『Charlotte』
拡大する(全1枚)
(C)CHARAPEDIA
 今年の夏に放送された『Charlotte』。ファン待望のKey作品オリジナルアニメーション第二弾です。思春期の少年少女達が不完全な特殊能力を発症してしまう世界(不完全ということがポイント)。「友利奈緒(ともりなお)」は、星野海学園生徒会長で“不可視の能力”を持った少女。不可視といっても対象は一人だけという不完全さです(ただし、この対象一人の不可視が物語ではかなり生かされています)。今回は、そんなクールビューティーな「友利奈緒」の魅力についてご紹介させて頂きます。

⇒友利奈緒とは?(Charlotte)
http://www.charapedia.jp/character/info/16426/

【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】

■完璧すぎて孤独な少女

 生徒会長も務め、冷静な判断が下すことができ、見た目も可愛らしい奈緒。しかし、あまりにもクールなために周りに距離を置かれがちです。それでも気丈に振る舞い、能力者たちを探している姿を見ると、思わず後ろから抱きしめたくなります・・・(実際に抱きついたらボコボコにされてしまうと思いますが)。実際に主人公「乙坂有宇(おとさかゆう)」は、最初に奈緒と出会ったときにボコボコにされます・・・(笑)。

■つっこみが毒舌すぎてハマること間違いなし!

 生徒会の仲間である「乙坂有宇」「高城丈士朗(たかじょうじょうしろう)」「西森柚咲(にしもりゆさ)」は、こぞってユニークなキャラクター達ですが、その三人の掛け合いは要所で『Charlotte』を盛り上げます。この掛け合いに辛辣なツッコミをいれてくれるのが「友利奈緒」。女の子とは思えない言葉遣いで鋭いツッコミをいれ、時に丈士郎を犠牲にして笑いを取るのですが、そこでもクールな雰囲気はそのまま残しているので、きっとそのギャップに皆さんもハマってしまうことでしょう。