【アニメ漫画キャラの魅力】最初からいきなりスーパーサイヤ人に!?「孫悟天」の魅力『ドラゴンボール』

【アニメ漫画キャラの魅力】最初からいきなりスーパーサイヤ人に!?「孫悟天」の魅力『ドラゴンボール』
(C)CHARAPEDIA
 「孫悟天」は「悟空」が「セル」との戦いの前に残していった二人目の子供で、「魔人ブウ」編で初めて登場します。見た目は少年時代の悟空そっくり。今回は、そんな「孫悟天」の魅力についてご紹介したいと思います。

⇒孫悟天とは?(ドラゴンボールシリーズ)
http://www.charapedia.jp/character/info/5053/

【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】

■いきなりスーパーサイヤ人に!?

 悟空があの世から帰ってくるのをきっかけに、悟飯たちが天下一武道会に出る事になり、語天は悟飯から修行の相手をしてもらうよう頼まれます。悟空や悟飯はスーパーサイヤ人になるまでには散々苦労したにも関わらず、悟天は瞬時にスーパーサイヤ人になってしまい、悟飯を驚かせます。「どうやってなったんだ?」と尋ねられても「ん~、忘れちゃった」とあっさりと答える始末・・・。ちなみに悟天は“かめはめ波”も使えますが、誰かに教わったわけでなく見よう見まねで覚えたため「かめ“か”め波」と名前を間違え、少年のトランクスから「バカ、かめはめ波だろ」と突っ込まれる場面も。

 なお、「ベジータ」の修行に混ざっていた「トランクス」も、悟天同様あっさりとスーパーサイヤ人になってしまい、ベジータから「まるでスーパーサイヤ人のバーゲンセールだな」と言われ、これ以後スーパーサイヤ人へのハードルはどんどん下がっていったように思います。

あわせて読みたい

気になるキーワード

キャラペディアの記事をもっと見る 2016年1月4日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「キン肉マン」のニュース

次に読みたい関連記事「キン肉マン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ゲゲゲの鬼太郎」のニュース

次に読みたい関連記事「ゲゲゲの鬼太郎」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「けいおん!」のニュース

次に読みたい関連記事「けいおん!」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。