【アニメ漫画キャラの魅力】翼君の最初の壁!日本の守護神S.G.G.K「若林源三」の魅力とは?『キャプテン翼』

【アニメ漫画キャラの魅力】翼君の最初の壁!日本の守護神S.G.G.K「若林源三」の魅力とは?『キャプテン翼』
(C)Yoichi Takahashi/SHUEISHA (C)2016 CYBIRD
       
 アニメキャプテン翼』は、80年代を代表するアニメであると同時に、世界で一番有名なサッカーアニメでもあります。スポ根アニメ全盛期が過ぎ、「さわやか」「楽しさ」「友情」などを前面に出した作品で、当時、テレビ東京アニメ史上1位の視聴率を誇る人気作品となりました。

 サッカーがうまく、わざわざ東京からサッカー強豪地区である静岡に引っ越してきた、主人公「大空翼」が、最初に会う強敵で最初のライバル、それが今回ご紹介する「若林源三(わかばやしげんぞう)」です。

【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】

■おぼっちゃまはS.G.G.K

 お父様は地元の名士で、源三のために専属のコーチをつけるほどの熱心さ。幼いころから体格にめぐまれ、他の小学生とは比べ物にならない身体能力をもっていました。結果、特別扱いされてきたり、己のサッカーの能力に慢心したりと、少々傲慢というか天狗になっており、横暴で偉そうなおぼっちゃまでした。

 しかし、柔和でまっすぐな性格の翼くんとの交流や、格下と馬鹿にしていた南葛小の石崎くんの努力や洞察力を知るなど、自分の傲慢さを顧みるように。その後は末っ子とは思えないリーダーっぷりを発揮し、本作でももっとも有名な選手の一人となります。

 キーパーとしての能力は本作一で、「東洋の守護神」「S.G.G.K(スーパーグレートゴールキーパー)」と呼ばれています。私立修哲小学校時代、5年生にして「無失点優勝」をなしとげるなど、非凡な才能を魅せ、小学生サッカー選手としてもっとも注目を集めていました。小学校卒業後、12歳で当時の世界最強チーム、ドイツのハンブルグユースに入団するなど、日本トップクラスのサッカー天才児でした。

あわせて読みたい

キャラペディアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「キャプテン翼」に関する記事

「キャプテン翼」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「キャプテン翼」の記事

次に読みたい「キャプテン翼」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年9月21日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。