二階堂ふみ、「プロミス・シンデレラ」だけじゃない、今見直したい映画5選
拡大する(全6枚)
「プロミス・シンデレラ」より ©TBS

現在TBS系列で放送中の火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」が話題の二階堂ふみ。

橘オレコの同名漫画を原作に、夫に不倫されて離婚し、スリに遭って一文無しになってしまった桂木早梅・27歳。

そんな彼女に「リアル人生ゲーム」を要求していく金持ち性悪高校生の片岡壱成(眞栄田郷敦)と、その兄で実は早梅が初恋の相手だった成吾(岩田剛典)などを中心に繰り広げられる新感覚ラブ・コメディです。

ふったサイコロの目で指示されるさまざまな難題をクリアしていきながら、恋か?お金か?ガラスの靴か?……といった、バツイチ&金なし&曲がったことが大嫌いなアラサー女子を好演。

そもそも作品ごとにガラリと異なるキャラクターを演じ分けることに長けたカメレオン女優でもある二階堂ふみ、今回はそんな彼女の映画の代表作をいくつかご紹介!

世界に認められた才能
『ヒミズ』(12)

二階堂ふみ、「プロミス・シンデレラ」だけじゃない、今見直したい映画5選


二階堂ふみは1994年9月21日生まれ、沖縄県那覇市の出身です。

お母さんが映画好きで、幼いころからいろいろな映画を見せられたことから女優の道をめざすようになったのだとか。

12歳の時に地元フリーペーパーのグラビアでデビューし、それがきっかけとなって2008年に芸能界デビュー。

2009年に公開された役所広司初監督作品『ガマの油』で映画デビューを果たします。

2011年、ロックバンドの「神聖かまってちゃん」を巡る若者群像を描いた入江悠監督作品『劇場版神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』で映画初主演して第3回TAMA映画賞最優秀新進女優賞と第26回高崎映画祭最優秀助演女優賞を受賞。

この記事の画像

「二階堂ふみ、「プロミス・シンデレラ」だけじゃない、今見直したい映画5選」の画像1 「二階堂ふみ、「プロミス・シンデレラ」だけじゃない、今見直したい映画5選」の画像2 「二階堂ふみ、「プロミス・シンデレラ」だけじゃない、今見直したい映画5選」の画像3 「二階堂ふみ、「プロミス・シンデレラ」だけじゃない、今見直したい映画5選」の画像4
「二階堂ふみ、「プロミス・シンデレラ」だけじゃない、今見直したい映画5選」の画像5 「二階堂ふみ、「プロミス・シンデレラ」だけじゃない、今見直したい映画5選」の画像6