高畑充希、宮崎あおいら新キャスト判明、石井裕也監督の新作映画『バンクーバーの朝日』

高畑充希、宮崎あおいら新キャスト判明、石井裕也監督の新作映画『バンクーバーの朝日』
宮崎あおい 映画『バンクーバーの朝日』より
12月に全国東宝系で公開がされる石井裕也監督の新作映画『バンクーバーの朝日』の追加キャストが発表された。

『バンクーバーの朝日』は、戦前カナダのバンクーバーで差別や貧困と戦いながらフェアプレーの精神を貫き、日系移民のみならず白人社会からも称賛と人気を獲得した実在の野球チーム「バンクーバー朝日」を題材に、当時カナダに移り住んだ人々の生活を描く作品。主演を妻夫木が務め、亀梨和也、勝地涼、上地雄輔、池松壮亮、佐藤浩市らが脇を固める。監督は『舟を編む』で『第37回日本アカデミー賞』最優秀作品賞や最優秀監督賞を獲得し、妻夫木主演の新作映画『ぼくたちの家族』の公開も控える石井裕也。脚本は『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』などの脚本で知られる奥寺佐渡子が手掛けている。

今回新たに発表されたキャストは、妻夫木演じるレジー笠原の妹で、白人の学校に通いながらカナダ人一家の家政婦として働くエミー笠原を演じる高畑充希、朝日軍に夢中な生徒を快く思っていない日本語学校の教師・笹谷トヨ子を演じる宮崎あおい、上地演じるトム三宅の妻で、家庭を顧みずに野球をする夫に反発するベティ三宅を演じる貫地谷しほり。さらにレジー笠原の母親で、佐藤演じる笠原清二の妻役に石田えり、日本人街でタクシー業を営む男役にユースケ・サンタマリア、朝日軍の監督役に鶴見辰吾、日本人街に住む娼婦役に本上まなみが決定しているほか、光石研、田口トモロヲ、岩松了、大杉漣がバンクーバーで暮らす日系一世の人々を演じる。

あわせて読みたい

石井裕也のプロフィールを見る
CINRA.NETの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「石井裕也 + 結婚」のおすすめ記事

「石井裕也 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「黒沢清」のニュース

次に読みたい関連記事「黒沢清」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「クエンティン・タランティーノ」のニュース

次に読みたい関連記事「クエンティン・タランティーノ」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年5月1日の映画記事

キーワード一覧

  1. 石井裕也 結婚

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。