グッゲンハイム美術館のヘルシンキ新館設計コンペ、モロークスノキ建築設計が優勝

グッゲンハイム美術館のヘルシンキ新館設計コンペ、モロークスノキ建築設計が優勝
モロークスノキ建築設計によるグッゲンハイム・ヘルシンキ美術館「Art in the City」イメージビジュアル
フィンランド・ヘルシンキに建設されるグッゲンハイム美術館の設計コンペティションで、フランス・パリの建築事務所・モロークスノキ建築設計が優勝したことがわかった。

【もっと画像を見る(15枚)】

2014年から行われていた同コンペティション。77か国以上から1715件の応募があり、6件の最終ノミネート作品からモロークスノキ建築設計のプランが選出された。なお、同コンペティションの応募作品は全て匿名で選考が行われた。

モロークスノキ建築設計によるプランのタイトルは「Art in the City」。地元の炭化木材とガラスを使った環境に配慮した建築となり、ヘルシンキの港沿いの遊歩道に繋がる9棟の建物と灯台のようなタワーで構成される。

モロークスノキ建築設計は、過去にSANNAや隈研吾建築都市設計事務所に在籍したにニコラス・モローと、坂茂建築設計に勤務した楠寛子によって2011年に設立。これまでにフランスのボーヴェ劇場などを手掛けている。

あわせて読みたい

CINRA.NETの記事をもっと見る 2015年6月24日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら