Base Ball BearのGt湯浅将平が失踪後にバンド脱退

Base Ball BearのGt湯浅将平が失踪後にバンド脱退
拡大する(全1枚)
Base Ball Bear(右端が湯浅将平)
Base Ball Bearから湯浅将平(Gt)が脱退したことがわかった。

【もっと画像を見る(2枚)】

湯浅はバンド結成当時からのメンバー。2月中旬に制作作業を予定していたスタジオに現れず、連絡が取れない状態が続いていたが、その後第三者を通じて今後のBase Ball Bearの活動に参加することができないという意思を表明したという。湯浅本人との話し合いも試みたが、実現できなかったため、Base Ball Bearおよびソニー・ミュージック・アーティスツは今後4人での活動は難しいという判断に至ったとのこと。

Base Ball Bearは、2月27日に行なわれた『チャットモンチーの徳島こなそんそんフェス2016~みな、おいでなしてよ!~』に湯浅を除くメンバーで出演。サポートメンバーに石毛輝(the telephones)を迎え、湯浅の欠席については体調不良という理由で発表していた。

3月5日から開催される全国ツアー『LIVE BY THE C2』および4月30日の日比谷野外大音楽堂公演『日比谷ノンフィクションV~LIVE BY THE C2~』では、フルカワユタカ(ex.DOPING PANDA)をサポートに迎えて予定通りライブを行なう。なおBase Ball Bearは、今年結成15周年とメジャーデビュー10周年を迎えていた。

小出祐介(Vo,Gt)のコメント
今回のことで、ファンの皆様には沢山のご心配をおかけしてしまいまして、大変申し訳ございません。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

CINRA.NETの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク