M・エンデ原作のミュージカル『サーカス物語』、ピエロと少女の物語

M・エンデ原作のミュージカル『サーカス物語』、ピエロと少女の物語
『サーカス物語』チラシビジュアル
ミュージカル『サーカス物語』が12月3日から静岡・静岡芸術劇場で上演される。

【もっと画像を見る(3枚)】

『サーカス物語』は児童文学作家ミヒャエル・エンデが1982年に発表した戯曲。立ち退きを命じられたサーカス団と、彼らと行動を共にしてきた少女エリが過ごす一夜を描く。広場で過ごす最後の夜に、ピエロのジョジョがエリや団員を励ますために冒険物語を語り始め、やがて空想と現実が交差するというあらすじだ。

今回の上演は、2013年に初演されたミュージカル作品の再演となる。初演時に引き続いて、インドネシア出身のユディ・タジュディンが演出を手掛ける。舞台は、仕掛けのある舞台美術やインドネシア伝統の影絵などを用いたものになるという。チケットは販売中。

なお上演期間中にはアーティストトークや、バックステージツアーなどのイベントも予定されている。詳細は静岡芸術劇場のオフィシャルサイトをチェックしよう。

あわせて読みたい

CINRA.NETの記事をもっと見る 2016年11月7日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。