民生、小田和正、田島貴男、ライムスら12組参加、スキマスイッチ再構築盤

民生、小田和正、田島貴男、ライムスら12組参加、スキマスイッチ再構築盤
拡大する(全1枚)
スキマスイッチ
スキマスイッチのニューアルバム『re:Action』が2月15日にリリースされる。

【もっと画像を見る(2枚)】

同作は、スキマスイッチの過去の楽曲をリアレンジ、リプロデュースして収めた作品。収録曲は楽曲ごとに異なるプロデューサーを迎えてリアレンジされ、奥田民生小田和正、KAN、GRAPEVINE、澤野弘之、SPECIAL OTHERS、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、TRICERATOPS、フラワーカンパニーズ、BENNY SINGS、真心ブラザーズ、RHYMESTERの12組が参加した。

小田和正とは2006年にTBS系の番組『クリスマスの約束2006~message~』のために制作された楽曲をもとに新たにメロディーと歌詞を書き下ろした“君のとなり produced by 小田和正”を制作。同曲では小田がピアノ演奏、コーラスを担当しているほか、松たか子がコーラスで参加している。また2月18日から公開される映画『一週間フレンズ。』の主題歌に起用された“奏(かなで)”をスキマスイッチがセルフリアレンジしたバージョンも収められる。初回限定盤にはリアレンジ楽曲のオリジナル音源を収録したボーナスCDが付属する。

あわせて全国ツアー『スキマスイッチTOUR 2017“re:Action”(仮)』が開催されることも発表。日程などの詳細は後日発表される。『re:Action』のリリースと全国ツアーの開催を記念した特設サイトでは、アルバムのレコーディング風景などを収めたトレイラー映像が公開された。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

小田和正のプロフィールを見る
CINRA.NETの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「小田和正」に関する記事

「小田和正」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小田和正」の記事

次に読みたい「小田和正」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク