MONDO GROSSO新作に乃木坂46齋藤飛鳥がVoで参加 作詞はやくしまる

MONDO GROSSO新作に乃木坂46齋藤飛鳥がVoで参加 作詞はやくしまる
齋藤飛鳥(乃木坂46)
6月7日にリリースされるMONDO GROSSOのニューアルバム『何度でも新しく生まれる』の第2弾参加ボーカリストが発表された。

【動画と画像を見る(5枚)】

大沢伸一によるプロジェクトMONDO GROSSOにとって約14年ぶりのアルバムとなる同作。先行シングル曲“ラビリンス”でボーカルを務めた満島ひかりをはじめ、bird、INO hidefumiがボーカリストとして参加していることが明らかになっていた。

今回参加が発表されたのは、齋藤飛鳥(乃木坂46)、大和田慧、二神アンヌ、Kick a Show。齋藤が歌う“惑星タントラ”はやくしまるえつこが作詞と共同プロデュースを手掛けた楽曲となり、齋藤が文学好きだというエピソードにインスピレーションを受けて制作されたという。同曲は本日5月19日から先行配信されているほか、PVも公開された。

なおMONDO GROSSOは新潟・湯沢町の苗場スキー場で開催される野外音楽フェスティバル『FUJI ROCK FESTIVAL '17』の2日目となる7月29日に出演する。

あわせて読みたい

CINRA.NETの記事をもっと見る 2017年5月19日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。