アニメ『中間管理録トネガワ』主題歌はゲスの極み乙女。 語りは川平慈英

アニメ『中間管理録トネガワ』主題歌はゲスの極み乙女。 語りは川平慈英
ゲスの極み乙女。
ゲスの極み乙女。の新曲“颯爽と走るトネガワ君”が、7月3日から日本テレビで放送予定のアニメ『中間管理録トネガワ』のオープニングテーマに起用されることがわかった。

【もっと画像を見る(3枚)】

同バンドにとって初のアニメタイアップとなる“颯爽と走るトネガワ君”の作詞作曲は川谷絵音(Vo,Gt)が担当。8月29日にリリースされるニューアルバム『好きなら問わない』に収録される。川谷は「トネガワの世界観をド直球で伝えようと思い書いた曲です。自分で言うのもなんですが、川谷絵音が書きそうにないストレートな曲。原作を読んで最初に思いついた歌詞のイメージそのままに仕上げました」とコメント。

福本伸行協力のもと、原作を萩原天晴、漫画を三好智樹、橋本智広が手掛ける『中間管理録トネガワ』は、福本の漫画『賭博黙示録カイジ』の登場人物の1人で、カイジの宿敵である帝愛グループのナンバー2・利根川幸雄を主人公としたスピンオフ作品。今回の発表とあわせてアニメ版のナレーションを川平慈英が務めることも判明。さらに監督の川口敬一郎、シリーズ構成の広田光毅、キャラクターデザイン、総作画監督の高田晴仁、音楽の山田高弘といったスタッフ陣も明らかになった。

■川谷絵音(Vo,Gt)のコメント
トネガワの世界観をド直球で伝えようと思い書いた曲です。
自分で言うのもなんですが、川谷絵音が書きそうにないストレートな曲。
原作を読んで最初に思いついた歌詞のイメージそのままに仕上げました。
ゲスの極み乙女。としてアニメタイアップが初なので、僕らの音楽がどう流れるのか楽しみで仕方ありません。
颯爽と走るトネガワ君をイメージしながら楽しみに待っていてください。

■川平慈英のコメント
上から叩かれ下から突き上げられる、嗚呼、中間管理職利根川幸雄!この男の悲哀に川平慈英、吠えます!!

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 川谷絵音 ほのかりん
  2. 川谷絵音 ベッキー
CINRA.NETの記事をもっと見る 2018年5月31日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「川谷絵音 + ベッキー」のおすすめ記事

「川谷絵音 + ベッキー」のおすすめ記事をもっと見る

「川谷絵音 + ほのかりん」のおすすめ記事

「川谷絵音 + ほのかりん」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ロックバンド」のニュース

次に読みたい関連記事「ロックバンド」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。