高橋洋子“残酷な天使のテーゼ”新PV公開、摩 砂 雪監督による「HDver.」

高橋洋子“残酷な天使のテーゼ”新PV公開、摩 砂 雪監督による「HDver.」
『新世紀エヴァンゲリオン』©カラー/Project Eva.
高橋洋子“残酷な天使のテーゼ”の新たなPV『「残酷な天使のテーゼ」MUSIC VIDEO(HDver.)』が公開された。

【動画と画像(7枚)を見る】

PVは、本日6月20日に両A面シングル『残酷な天使のテーゼ/魂のルフラン』がリリースされることを記念して制作されたもの。“残酷な天使のテーゼ”はテレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌、“魂のルフラン”は映画『新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 シト新生』の主題歌として知られている。

新たなPVの監督は、これまで『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズに携わり続けてきた摩 砂 雪が担当している。2003年に発表された“残酷な天使のテーゼ”のPVをベースに、『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズからHD映像を使用して再編集・再調整を行なったもの。

シングル『残酷な天使のテーゼ/魂のルフラン』は7月6日からApple Music、animelo mix、レコチョクほかで世界同時配信される。ジャケットイラストは摩 砂 雪が描き下ろしたもの。高橋洋子は世界各地を巡る『エヴァンゲリオン ワールドツアー』を実施。6月30日には東京・池袋のP'PARCOにあるニコニコ本社イベントスペースでミニライブを行なう。

あわせて読みたい

CINRA.NETの記事をもっと見る 2018年6月20日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。