次期NHK朝ドラ『まんぷく』主題歌はドリカム 主演・安藤サクラも太鼓判

次期NHK朝ドラ『まんぷく』主題歌はドリカム 主演・安藤サクラも太鼓判
DREAMS COME TRUE
10月1日から放送されるNHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』の主題歌をDREAMS COME TRUEが手掛けることが発表された。

【もっと画像を見る(2枚)】

主題歌に起用されたのはDREAMS COME TRUEが同作のために制作した“あなたとトゥラッタッタ♪”。DREAMS COME TRUEは1992年から1993年にかけて放送されたNHK連続テレビ小説第48作目『ひらり』にも主題歌“晴れたらいいね”を提供している。同一アーティストが2度目の主題歌を制作し、歌うのは朝の連続テレビ小説史上初めて。

DREAMS COME TRUEは主題歌起用に際して、「二度目の主題歌担当ということでとても光栄に思っています。笑ったり泣いたり怒ったり、福子さんの萬平さんに対するスペシャルな『愛』をマーチのリズムに乗せて届けます」とコメント。

主演を務める安藤サクラは「この曲と一緒なら、絶対ぜったい大丈夫じゃんってちょっぴりあった不安は全部吹っ飛んでいきました。この曲が毎回ど頭で流れるなら確実におもしろい!この朝ドラ!!」と太鼓判を押してる。

『まんぷく』は、「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した日清食品の創業者・安藤百福と妻・仁子の半生をモデルにした作品。脚本はドラマ『HERO』や『海猿』『ガリレオ』シリーズ、NHK大河ドラマ『龍馬伝』などを手掛けた福田靖が担当する。ヒロインの今井福子役に安藤サクラ、夫の立花萬平役に長谷川博己がキャスティング。音楽を『梅ちゃん先生』も手掛けた川井憲次、語りを芦田愛菜が務める。

あわせて読みたい

CINRA.NETの記事をもっと見る 2018年8月29日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。