舞台『銀牙』新ビジュアル&PV 塩田康平、赤澤遼太郎ら7人のコメントも

舞台『銀牙』新ビジュアル&PV 塩田康平、赤澤遼太郎ら7人のコメントも
『舞台「銀牙 -流れ星 銀-」~絆編~』メインビジュアル ©高橋よしひろ/集英社・舞台「銀牙 -流れ星 銀-」
舞台『舞台「銀牙 -流れ星 銀-」~絆編~』のPVとメインビジュアルが公開された。

【動画と画像を見る】

7月6日から上演される同作は、高橋よしひろの漫画『銀牙 -流れ星 銀-』をもとにした作品。凶暴な熊・赤カブトに敗れた祖父シロと父リキの仇を討つために奥羽軍に加入した秋田犬の銀が、仲間たちと共に真の「男」を求めて日本全土を駆ける姿を描く。主人公の銀役に佐奈宏紀がキャスティング。脚本と演出を丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)が手掛ける。

公開されたPVには、1986年に放送されたテレビアニメ版のオープニングテーマ“流れ星 銀”のアレンジバージョンを使用。スマートフォンを片手に歩く佐奈宏紀の姿をはじめ、ベン役の郷本直也が「全国を周って仲間たちを集めていき、それで熊に挑むという……」と語る様子、ジョン役の安里勇哉が原作を読み耽るシーン、赤目役の荒木宏文が「熊ですよね……」と呟く姿、リキ役の坂元健児が「僕は動物役は結構色々やってるので、心配ないさ!」と意気込みを口にする場面、「犬たちよ戦え仲間と共に――」というコピーなどが確認できる。

また黒を基調としたメインビジュアルには、舞台用のコスチュームを身に着けた12人のキャラクタービジュアルが写し出されている。

発表とあわせて、スミス役の塩田康平、ハイエナ役の尾関陸、赤虎役の赤澤遼太郎、中虎役の岩城直弥、黒虎役の松井遥己、モス役の千代田信一、黒邪鬼役の北代高士のコメントが公開された。塩田は「劇団四季『キャッツ』のような舞台になるのか、はたまた『仁義なき戦い』のような男達の縄張りをめぐる熱い戦いに重きを置くのか、今はまだ何も分かっていません」とコメント。

あわせて読みたい

CINRA.NETの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月22日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。