渋谷公会堂の新名称は「LINE CUBE SHIBUYA」、こけら落とし公演にPerfume

渋谷公会堂の新名称は「LINE CUBE SHIBUYA」、こけら落とし公演にPerfume
LINE CUBE SHIBUYAロゴ
渋谷公会堂の新名称が「LINE CUBE SHIBUYA」に決定。こけら落とし公演をPerfumeが務めることがわかった。

【もっと画像を見る(3枚)】

新名称「LINE CUBE SHIBUYA」は、ネーミングライツプロモーションパートナーに選出されたLINE株式会社の契約開始となる6月1日から使用開始。オープンは10月13日になる予定だ。最先端のテクノロジーを採り入れた、次世代型ホールを目指しているとのこと。ネーミングライツの使用期間は2029年3月31日まで。

収容人数はオーケストラピット126席含む1956人。フロア構成は地上6階、地下2階、塔屋1階になる模様だ。

Perfumeが出演するこけら落とし公演は、開設後となる10月中に開催予定。スケジュールや概要は後日発表される。

渋谷公会堂の指定管理者は、株式会社アミューズを代表企業とする「渋谷公会堂プロジェクトチーム」。アミューズに加えて、LINE、株式会社パシフィックアートセンターが名を連ねる。

あわせて読みたい

CINRA.NETの記事をもっと見る 2019年5月14日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。