『カツベン!』劇中無声映画キャストに城田優、草刈民代、上白石萌音ら

『カツベン!』劇中無声映画キャストに城田優、草刈民代、上白石萌音ら
『カツベン!』 ©2019「カツベン!」製作委員会
周防正行監督の新作映画『カツベン!』の追加キャストと場面写真が公開された。

【動画と画像を見る(10枚)】

「映画」がまだサイレントで「活動写真」と呼ばれていた大正時代を舞台に、一流の活動弁士を目指す青年・俊太郎の夢や恋、青春を描く同作。俊太郎役を映画初主演となる成田凌、ヒロインの梅子役を黒島結菜が演じる。公開日は12月13日。

今回出演が明らかになったのは、草刈民代、城田優、上白石萌音、シャーロット・ケイト・フォックスの4人で、劇中に登場する無声映画『椿姫』『金色夜叉』『南方のロマンス』の出演者にキャスティング。『椿姫』のマルギュリット役を草刈民代、アルマン役を城田優、『金色夜叉』のお宮役を上白石萌音、『南方のロマンス』のヒロインをシャーロット・ケイト・フォックスが演じている。なお、本編に登場する無声映画は全て周防監督の撮り下ろし作品で、『南方のロマンス』は『カツベン!』のために制作されたオリジナル作品となる。

あわせて4人のコメントが公開。草刈は「城田さんは劇中の扮装がピッタリ!短い時間でしたが、私の方もすぐに役に入れました」、城田は「実在した無声映画を観ながら、監督や草刈さんとともに、お芝居のタイミングや手の角度まで、細部にこだわり、完全再現しました。非常に“時代”を感じられる仕上がりになっていると思います」と語っている。

上白石は「6年ぶりの周防組は、久しぶりに実家に帰る時のような、懐かしさ、温かさ、少しの緊張とくすぐったさがありました」、シャーロット・ケイト・フォックスは「この作品に参加させていただいた時間はとても素晴らしかったです。劇中劇は『風と共に去りぬ』に似た世界観で、とてもワクワクしました!」と述べている。

あわせて読みたい

CINRA.NETの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月29日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。