『映像研には手を出すな!』実写化 齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波が出演

『映像研には手を出すな!』実写化 齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波が出演
左上から時計回りに山下美月、齋藤飛鳥、梅澤美波、金森さやか、浅草みどり、水崎ツバメ ©2020 「映像研」実写映画化作戦会議 ©2016 大童澄瞳/小学館
映画『映像研には手を出すな!』が2020年の初夏に公開。出演者が発表された。

【もっと画像を見る(2枚)】

同作は、大童澄瞳が『月刊!スピリッツ』で連載中の同名漫画をもとにした作品。女子高校生の浅草みどり、水崎ツバメ、金森さやかが「映像研」を結成してアニメ制作に挑む様を描いた作品で、2020年1月から湯浅政明監督によるテレビアニメ版がNHK総合で放送される。

出演が明らかになったのは、齋藤飛鳥(乃木坂46)、山下美月(乃木坂46)、梅澤美波(乃木坂46)。齋藤飛鳥が 「アニメは設定が命!」が信条で、ことあるごとに妄想を繰り広げる主人公・浅草みどり役を演じる。山下美月はアニメーターを目指す読者モデル・水崎ツバメ役、みどりとツバメの才能を管理し、金儲けをしようとするプロデューサー気質の金森さやか役に梅澤美波がキャスティング。

監督を務めるのは、映画『賭けグルイ』『あさひなぐ』などの英勉。実写映画版『映像研には手を出すな!』では、アニメーションをほとんど使わず、主人公たちの妄想と現実が入り乱れた「最強の世界」を作り上げるという。制作は『あさひなぐ』のROBOTが担当。

発表とあわせて、齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波、原作者の大童澄瞳、英勉監督のコメントが公開。また、映画の実写映画版のオフィシャルサイトとTwitterアカウントが開設された。

■齋藤飛鳥のコメント
独特な世界観が描かれる作品。こんな世界は今まで一度も体験したことがありません。

あわせて読みたい

CINRA.NETの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「実写化 + 映画」のおすすめ記事

「実写化 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「実写化 + アニメ」のおすすめ記事

「実写化 + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「実写化」のニュース

次に読みたい関連記事「実写化」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月15日の映画記事

キーワード一覧

  1. 実写化 アニメ
  2. 実写化 映画
  3. 実写化 漫画

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。