ポルシェ 新型カイエンGTSとGTSクーペの受注開始│国内販売価格は?

       
ポルシェ 新型カイエンGTSとGTSクーペの受注開始│国内販売価格は?
ポルシェジャパンは、新型カイエンGTSと新型カイエンGTSクーペの予約受注を開始した。

卓越した走行性能を念頭に設計したダイナミズムと高級感を兼ね備える、2つのポルシェのGTSモデルではパワートレーンが特に重要な役割を果たす。先代カイエンGTSには3.6リッターV6ツインターボエンジンが搭載されていたが、このニューモデルでは再びV8エンジンが採用された。最高出力338kW(460ps)、最大トルク620Nmを発生する4リッターツインターボエンジンは、あらゆる面でパフォーマンスを大幅に向上させている。スポーツクロノパッケージを装備した新型カイエンGTSは、0-100km/hに加速において4.5秒のタイムをマークするとともに、最高速度が270km/hに達する。ローダウンされたパフォーマンス志向のシャシー、独自のデザインおよび強化された装備が新しいGTSのパッケージを高い完成度に仕立て上げられているのだ。

ポルシェ 新型カイエンGTSとGTSクーペの受注開始│国内販売価格は?


新型カイエンGTSは、カイエンのフラッグシップモデルであるカイエンターボのために開発した4リッターV8ツインターボエンジンを搭載しており、先代モデルと比較すると最高出力が14kW(20ps)、最大トルクが20Nm向上している。これにより新世代のカイエンGTSは走りの性能が大幅に進化した。

スポーツクロノパッケージを装備した場合、先代モデルに比べ、0-100km/h加速のタイムが0.6秒短縮されるほか、最高速度も8km/hアップするという。同時に効率も重視されているが、その優れた効率性を実現させているのは最適化されたオートマチックトランスミッションの8段ティプトロニックS、アダプティブシリンダーコントロール、センターインジェクション方式のガソリンダイレクトインジェクション、およびインテリジェント設計のサーマル

あわせて読みたい

ClassicPORSCHEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「BMW」のニュース

次に読みたい関連記事「BMW」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アウディ」のニュース

次に読みたい関連記事「アウディ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュース

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月12日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。