【新世代アメリカンSUV】フォード・エクスプローラに2Lエンジン追加【エコブーストエンジン】

【新世代アメリカンSUV】フォード・エクスプローラに2Lエンジン追加【エコブーストエンジン】

フォード・ジャパンが、同社の人気SUV“エクスプローラー”に2.0L エコブースト(EcoBoostTM)エンジンを搭載した「エクスプローラー XLT EcoBoostTM」を2月25日より発売すると発表しました。
エクスプローラー XLT EcoBoostTMは、フォードがグローバルで展開するグリーン・エンジン、2.0L エコブーストエンジンを搭載したFFモデルです。
2011年から販売している現行エクスプローラには3.5L V6エンジン仕様のみでしたが、国内ユーザーの選択肢が広がることになります。

今回、新たに搭載されるエコブーストエンジンとは、いまや北米で販売される90%のモデルにラインアップされるフォードのグリーン・エンジンの中核となるエンジンです。
このエンジンの特徴は、フォードが長年培ってきたディーゼル・エンジンの技術を活用したもので、直噴(高圧燃料噴射)、Ti-VCT(吸排気独立可変バルブタイミング機構)にターボを組み合わせ、必要なパワーをより小さいエンジンで発揮することで燃費性能を上げ、CO2排出量を抑えているなど、コストが高くなるディーゼル・エンジンのメリットをガソリン・エンジンで実現することにより低燃費化しているものです。
とはいえ旧エクスプローラーの4.0 V6エンジンを搭載したモデルと比較してパワーダウンしたわけではなく、30馬力アップの243psを発揮。しかも燃費性能は25%改善しています。


あわせて読みたい

clicccarの記事をもっと見る 2012年1月27日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら