ホンダが3人の女子プロゴルファーとスポンサー契約を締結
拡大する(全3枚)
■海外でも活躍する笹生優花選手、双子の岩井明愛選手と岩井千怜選手

ホンダといえば、F1を頂点としたモータースポーツでブランドイメージの向上を図ってきました。2021年末にF1から撤退した一方で、ソニーとも手を組むEV開発などの電動化から宇宙事業まで、幅広い領域でのさらなる飛躍を目指しています。

ブランドイメージのさらなる向上という視点から、ゴルフやゴルファーへのスポンサードは自動車ブランドにとって欠かせない戦略になっています。ゴルフ愛好家の大半は、愛車で練習場やコースに向かうはずで、仲間と出かける際は、何セットキャディバッグが積載できるかなども関心事であるはず。

ホンダとスポンサー契約を締結した笹生優花選手

このほどホンダは、2021年海外女子メジャー優勝者のプロゴルファー、笹生優花(さそう・ゆうか)選手とのスポンサー契約を締結したと発表しました。

笹生選手は、2021年海外女子メジャー「全米女子オープン」に、19歳11ヵ月17日での史上最年少タイ記録優勝という快挙を成し遂げています。

ホンダでは、新たなチャレンジを続ける笹生選手の姿勢に深く共感し、今回の契約に至ったと説明しています。笹生優花選手は、3月10日よりタイで開催される「Honda LPGA Thailand」からウェアに「HONDA」ロゴを掲出して出場することになります。

姉の岩井明愛選手

さらにホンダは、プロゴルファーの岩井明愛(いわい・あきえ)選手、岩井千怜(いわい・ちさと)選手との所属契約を締結したと発表しました。

両選手は、双子の姉妹。ホンダは、幼い頃からアスリートとしての夢と情熱を原動力にチャレンジを続ける若き岩井姉妹の姿勢に共感し、「応援したい」という気持ちから今回の契約となったそうです。

妹の岩井千怜選手

岩井明愛選手と岩井千怜選手は、所属契約選手として、3月11日に開幕する「明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント」から「HONDA」のロゴが入ったヘッドウェア、ウェア、キャディバッグ、傘を使うことになります。

塚田 勝弘

この記事の画像

「ホンダが3人の女子プロゴルファーとスポンサー契約を締結」の画像1 「ホンダが3人の女子プロゴルファーとスポンサー契約を締結」の画像2 「ホンダが3人の女子プロゴルファーとスポンサー契約を締結」の画像3