動画も公開! ホンダがカフェレーサー・タイプの新型ロードスポーツ「HAWK 11」を世界初披露
拡大する(全5枚)
■新型の大型スポーツモデルがついにベールを脱ぐ

ホンダは、2022年3月19日、新型のロードスポーツモデル「HAWK 11(ホークイレブン)」をついに世界初公開しました!

ロケットカウル付きのネオレトロなカフェレーサー風スタイルを採用したフォルムや、1100ccの2気筒エンジンを搭載するなど概要を発表。また、YouTubeの公式チャンネルでは動画も公開しています。

ホンダ・ホークイレブン●パワーユニットは1100cc2気筒

ホークイレブンは、ホンダが2022年3月19日に「第38回 大阪モーターサイクルショー2022」(3月19日~21日・インテックス大阪)の会場や、公式の「Hondaモーターサイクルショー2022」特設サイトで世界初公開することを予告していた新型ロードスポーツ。

事前にイメージ画像などが公開されていましたが、今回初めてその全体的なスタイルなどが公表されました。

パワーユニットには、6速マニュアルトランスミッションを装備した1100cc(1082cc)水冷4ストロークOHC・直列2気筒エンジンを採用。

ホンダ・CRF1100Lアフリカンツイン

大型アドベンチャーモデル「CRF1100Lアフリカンツイン」系のツインエンジンで、低速から豊かで幅広く使えるトルクと高回転までスムーズに回る特性が魅力。同系のパワーユニットは人気クルーザーモデルの「レブル1100」などにも採用されています。


この記事の画像

「動画も公開! ホンダがカフェレーサー・タイプの新型ロードスポーツ「HAWK 11」を世界初披露」の画像1 「動画も公開! ホンダがカフェレーサー・タイプの新型ロードスポーツ「HAWK 11」を世界初披露」の画像2 「動画も公開! ホンダがカフェレーサー・タイプの新型ロードスポーツ「HAWK 11」を世界初披露」の画像3 「動画も公開! ホンダがカフェレーサー・タイプの新型ロードスポーツ「HAWK 11」を世界初披露」の画像4
「動画も公開! ホンダがカフェレーサー・タイプの新型ロードスポーツ「HAWK 11」を世界初披露」の画像5