トヨタとスバルがカーボンニュートラル燃料でのレースを本格始動!【スーパー耐久 2022】
拡大する(全12枚)
■GR86とBRZがカーボンニュートラル燃料でガチバトル!

3月20日(日)に決勝レースが行われたENEOS スーパー耐久シリーズ2022 Powered by Hankook 開幕戦「鈴鹿5時間耐久レース」。その予選日である3月19日(土)にトヨタの豊田章男社長、スバルの中村知美社長、マツダの丸本明社長が共同で記者会見を行いました。

マツダの丸本明社長、スバルの中村知美社長、トヨタの豊田章男社長

その中で、今シーズンから新たにST-Qクラスに参戦するカーボンニュートラル燃料を使用したGR86とSUBARU BRZについて、トヨタの豊田章男社長、スバルの中村知美社長から説明がありました。

ORC ROOKIE GR86 CNF Concept

トヨタのGR86とSUBARU BRZは、トヨタとスバルの共同開発で製品化されています。そのため、市販車のエンジンにはともに水平対向の2.4リッターエンジンが搭載されています。が、トヨタがORC ROOKIE GR 86 CNF Conceptとしてスーパー耐久レースで走らせるマシンは、GRヤリスRZのエンジンをベースとした直列3気筒1.4Lターボエンジンを縦置きとして搭載した上で、カーボンニュートラル燃料を使用するように改良しています。

Team SDA Engeneering BRZ CNF Concept

スバルがTeam SDA Engeneering BRZ CNF Concept(※SDA=スバル・ドライビング・アカデミー/スバル社内のエンジニアの運転技術&評価スキルを高める人財育成)として走らせるマシンは、BRZの市販車をベースとして、水平対向の2.4リッターエンジンをカーボンニュートラル燃料を使用するように改良しています。


この記事の画像

「トヨタとスバルがカーボンニュートラル燃料でのレースを本格始動!【スーパー耐久 2022】」の画像1 「トヨタとスバルがカーボンニュートラル燃料でのレースを本格始動!【スーパー耐久 2022】」の画像2 「トヨタとスバルがカーボンニュートラル燃料でのレースを本格始動!【スーパー耐久 2022】」の画像3 「トヨタとスバルがカーボンニュートラル燃料でのレースを本格始動!【スーパー耐久 2022】」の画像4
「トヨタとスバルがカーボンニュートラル燃料でのレースを本格始動!【スーパー耐久 2022】」の画像5 「トヨタとスバルがカーボンニュートラル燃料でのレースを本格始動!【スーパー耐久 2022】」の画像6 「トヨタとスバルがカーボンニュートラル燃料でのレースを本格始動!【スーパー耐久 2022】」の画像7 「トヨタとスバルがカーボンニュートラル燃料でのレースを本格始動!【スーパー耐久 2022】」の画像8
「トヨタとスバルがカーボンニュートラル燃料でのレースを本格始動!【スーパー耐久 2022】」の画像9 「トヨタとスバルがカーボンニュートラル燃料でのレースを本格始動!【スーパー耐久 2022】」の画像10 「トヨタとスバルがカーボンニュートラル燃料でのレースを本格始動!【スーパー耐久 2022】」の画像11 「トヨタとスバルがカーボンニュートラル燃料でのレースを本格始動!【スーパー耐久 2022】」の画像12