5つのポイントで、幼児2人同乗基準に適合した電動アシスト自転車「PAS Kiss mini」

5つのポイントで、幼児2人同乗基準に適合した電動アシスト自転車「PAS Kiss mini」

電動アシスト自転車のトップメーカー、ヤマハ発動機は幼児2人同乗基準に適合、チャイルドシートを標準装備した小径の電動アシスト自転車「PAS Kiss mini(パス キッス ミニ)」を2012年6月29日より発売します。

「PAS Kiss mini」の、幼児2人同乗に合わせて作りこまれたポイントは次の5点です。

・乗り降りしやすい新設計の低重心オープンワイドタフフレーム

・安定感のある20型ファットタイヤ

 この2点により重心が低く足着き性に優れ、幼児の乗せ降ろしや取り回しも容易になっているそうです。

・成長に合わせてヘッドサポートとフットレストの調整が可能な「スーパーエンジェルシート」

さらに「スーパーエンジェルシート」はハンドルの回転軸上に重心があるので、幼児を乗せてもふらつきにくく安定した走りにつながるということです。

・男性にも似合うユニセックスな外観デザイン

フレームデザインやカラーは、男性にもマッチするようにユニセックスをイメージしているとのこと。フレームカラーは、グリッターピンク、マットオリーブ、オニキスブラック、クリスタルホワイトとなっています。

・幼児の安心を一番に考えた専用パーツ群

力を入れずにスタンドがかけやすい「らくらく幅広スタンド」、手元で簡単にハンドルの回転を半固定できる「テモトデロック」 、リヤキャリアにチャイルドシートを装着した時も安心感の高い「大型ドレスガード」、コントロールのしやすい「スマートコントロールブレーキ(前)」など、幼児の安心を一番に考えた装備が充実。また幼児を含む搭乗者の方を対象とした「親子安心傷害保険(購入から1年間有効)」も付いています。


あわせて読みたい

気になるキーワード

clicccarの記事をもっと見る 2012年5月22日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「スバル」のニュース

次に読みたい関連記事「スバル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ホンダ」のニュース

次に読みたい関連記事「ホンダ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら