5年ぶりに復活したインプレッサ4ドアスペックCは、スパルタンな17インチ仕様でもアレが選べます【新型インプレッサWRX STIマイナーチェンジ】

5年ぶりに復活したインプレッサ4ドアスペックCは、スパルタンな17インチ仕様でもアレが選べます【新型インプレッサWRX STIマイナーチェンジ】

フルオートエアコンがオプションで選択できるようになったspecC17インチ仕様車

インプレッサWRX STIが年次改良を受けてD型となり、新たにspecCに4ドアモデルが登場しました。

インプレッサWRX STIのspecCの4ドアモデルは先代GDB型以来、実に5年ぶりの復活となります。

4ドアモデルにも競技用ベースとなる17インチ仕様をラインナップし、5ドア、4ドアどちらのタイプでもspecCの18インチと17インチ仕様を選択できるようになりました。

 

今回新設定された セダンWRX STI specC 18インチ仕様車

specCと言えば競技用車両のベースとなるモデルで、標準モデルとなるWRX STIから快適装備を省略し、徹底した軽量化とボールベアリングツインスクロールターボやインタークーラーウォータースプレイ等、走りの専用装備が奢られるモデルです。

18インチ仕様車では最低限の快適装備も付く事から、サーキット走行をするユーザーにも人気のモデルです。

しかしながら17インチ仕様車にはHIDヘッドランプはおろか、電動格納式ドアミラーさえ装備されない、本格的な競技モデルゆえ、なかなか個人で乗っている方を見かける事はありませんでした。

特に致命的とも言える、省略された快適装備にエアコンがあり、C型までのspecCではオプションですら用意されていませんでした。

しかし今回のマイナーチェンジで17インチ仕様車にもメーカーオプションとしてフルオートエアコンの設定がされ、一般ユーザーでも17インチ仕様車を選択する事に現実味が出てきました。


あわせて読みたい

clicccarの記事をもっと見る 2012年7月3日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら