北海道・羅臼湖トレッキングと熊越えの滝レポート【車中泊女子の全国縦断記】

北海道・羅臼湖トレッキングと熊越えの滝レポート【車中泊女子の全国縦断記】

知床満喫の旅、今回は知床峠を羅臼側にちょっと下りたあたりから始まる登山道に分け入り、羅臼湖を目指します。

この羅臼湖および一の沼~五の沼が発見されたのはおよそ50年ほど前だそうで、羅臼湖トレッキングがメジャーになったのも近年のこと。観光地化されていないのは魅力のひとつですが、登山道入り口には駐車場がないので知床峠駐車場(無料)に停めて約30分歩くか、バスまたはハイヤーを利用しなくてはなりません。

バスの場合、斜里バスまたは阿寒バスが羅臼~ウトロ間を運行しています。無料でクルマを置ける場所は『知床自然センター』『知床峠』『羅臼温泉バス停』で、それぞれバス停があります(『羅臼ビジターセンター』は羅臼温泉バス停から約200m)。

登山道入り口のバス停留所名は『羅臼湖入口』で、羅臼→ウトロ行きだと登山道入り口のすぐそばなのですが、ウトロ→羅臼行きでは登山道入り口から約700mほど知床峠側にバス停があります。

わたしは初めてなので『知床ネイチャーオフィス』さんにガイドをお願いしました(大人一人7,000円)。そうすれば羅臼湖トレッキングの必需品である長靴も貸してくれますし、登山道入り口まで送迎もしてもらえます。ネイチャーガイドは複数の会社で様々なプランを用意していますよ。

下界では曇りで心配していたのですが、トレッキングを開始後どんどん天候にも恵まれて、羅臼岳もバッチリ見えたし素晴らしかったのですが…うっかりデジイチを忘れてしまいまして…ケータイで写真を撮りました(T▽T)


あわせて読みたい

clicccarの記事をもっと見る 2012年8月15日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。