『パイオニアが日本最大のカーサウンドコンテストを開催!』

『パイオニアが日本最大のカーサウンドコンテストを開催!』

夏の祭典「パイオニアカーサウンドコンテスト」今年も幕張メッセで開催されました。

今回で16回目ですが、回を重ねるごとにエントリー台数が増え今年は過去最大の248台!日本全国からプロショップが集まり匠の技を競います。パイオニアのカー用ハイエンドサウンドシステムのカロッツェリアXシリーズをメインに3つのクラスを用意。

それぞれのクラス1位のクルマを紹介します。 

 まずはカロッツェリアXシステムクラス

 激戦クラスだけあり、ハイエンドのシステムで固められたクルマばかりでした。そんな中1位になったのが、「クァンタム」です。車種はBMW325iツーリング。HREのホイールにローダウンされ外観もイケてる仕様になっています。

RSーD7XⅢ+RS-P99Xの組み合わせにアンプはBRAX MX4、スピーカーは新RSスピーカーの4wayのハイエンドシステム。今年は新RSスピーカーが発売されてから初めてのコンテストという事でかなりのクルマが新RSスピーカーでした。

左からトゥイーターTS-T1000RS、ミッドレンジTS-S1000RS、ウーファーTS-M1000RS

リアハッチを開けると羨望のアンプ、プロセッサー、スピーカーが美しくインストールされています。
このサブウーファーがTS-W1000RSです。

 BMW3シリーズは空間的に有利な事もあり、音がまとまっていました。目の前で音が立ち上がる素晴らしい臨場感を体験。さすがのハイエンドクラス1位でした。


あわせて読みたい

clicccarの記事をもっと見る 2012年9月7日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら