これだけは女子に下手と言われたくない!【クルマの運転とセッ●ス】

これだけは女子に下手と言われたくない!【クルマの運転とセッ●ス】
       

元F1ドライバーのスターリングモス卿の名言ではありませんが、自分の「クルマの運転と」「セックス」だけは男として下手と認めたくないですよね。

上手なセックスの話はほかに譲るとして、助手席の人に「上手ね」といわれる運転ってどんな運転なのかお分かりですか?

それは同乗者にGを感じさせない運転なんですよね。急発進、急減速、急ハンドル、どれも同乗者には不快なものなのです。不快だけならまだしも、自動車事故の大半は、「急のつく操作」によるものだということが統計上明らかになっているんです。

「前後左右に揺れの少ない運転」こそが、同乗者も心地よく、安全でしかも燃費にも良い運転なんですね。

さて、その揺れの少ない上手な運転とは具体的にどのようなものでしょうか。安全運転の診断ができるiPhoneアプリ「Safty Rec」をリリースしているデータテックの八ツ橋さんに「やさしい運転」とはどんなものかを聞いてみました。

株式会社データ・テック 八ツ橋さん

<同乗者に運転上手だと感じさせるコツとは…>

■1:加速に時間をかけること

加速や減速、曲がっていることが体で感じられるのは0.1Gを超えたあたりから。例えば加速の場合、時速40キロまで達するのに11秒かけると0.1G以下になるそうです。やさしいアクセルワークで同乗者に加速Gを感じさせない運転を心がけましょう。

■2:車間距離を取れば減速Gは穏やかになる

急ブレーキも同乗者にとってはイヤですよね。実は、急ブレーキの原因の大半は車間距離の短さ。車間距離を十分にあけていれば余裕を持ってブレーキングが出来ますので、無駄な揺れを発生させません。時間をかけて制動することが揺れを少なくするポイントです。


あわせて読みたい

clicccarの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年5月17日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。