ボルボ「V40 Cross Country T4 Nordic」の上質な乗り味が魅力【V40クロスカントリー試乗記】

ボルボ「V40 Cross Country T4 Nordic」の上質な乗り味が魅力【V40クロスカントリー試乗記】

今回、各200限定で設定された特別仕様車の「V40 T5 Sports」と「V40 Cross Country T4 Nordic」。後者に試乗する機会がありましたので、ご報告したいと思います。現在のCセグメントは、自他ともにベンチマークと認めるフォルクスワーゲン・ゴルフをはじめ、メルセデス・ベンツAクラス、BMW1シリーズ、フォード・フォーカスなど多彩なモデルが揃っています。

V40の魅力は、クーペのようなスポーティなボディラインとスカンジナビアンデザインを十分に味わえるインテリアにありますが、先進的な安全装備や走りも見逃せません。

今回久しぶりに試乗したV40クロスカントリーは、同モデル初のFF。エンジンは「2.0L+6AT」のT5エンジンではなく、1.6Lの直列4気筒ターボの「T4」エンジンで、6速DCTの組み合わせ。

FFモデルではありますが、最低地上高が10mm高くて全高は逆に30mm高いのと、専用グリルやスキッドプレートにより素のV40よりもカジュアルな雰囲気が漂います。

悪路はほとんど走らず、スキーや登山などで林道を走る程度であればFFでこと足りるというニーズにピッタリですし、都市部でも車道と歩道などの段差を乗り越える際でも心理的にラクチンだったりします。

走り出すとオヤっと思ったのは、乗り心地が滑らかで良好な点。「V40クロスカントリー T5 AWD」よりもタイヤの当たりが柔らかく、路面の凹凸を乗り越える際もボディ上屋の動きが少なく感じます。タイヤサイズは225/50R17で、「V40 T4 Sports」の225/40R18よりグリップなどで譲っても、乗り心地面ではこの17インチの方が有利なのは容易に想像できます。


あわせて読みたい

気になるキーワード

clicccarの記事をもっと見る 2014年5月6日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「BMW」のニュース

次に読みたい関連記事「BMW」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アウディ」のニュース

次に読みたい関連記事「アウディ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「フォルクスワーゲン」のニュース

次に読みたい関連記事「フォルクスワーゲン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら