防衛省がアキバで部品調達して作る謎の飛行物体とは?

防衛省がアキバで部品調達して作る謎の飛行物体とは?

球体飛行体 防衛省技術研究本部より引用

防衛省が新開発した偵察用機器「球体飛行体」が凄い話題になっています。
何が凄いって、宙に浮くというか飛べるのに羽の類が一切無い。いや、無いわけではないのですが回転翼やラダー翼の類いが全て球体の中に納まっている ので、壁に当たろうが木に当たろうがおかまいなしに飛び続けることができ、着陸した後は転がって移動する。室内だろうが屋内だろうが飛ぶ場所を選ばない。そして 内臓カメラで偵察できるという代物。
その上、この形、つまり球体型飛行機というのは世界初だということ。丸い物体が空を舞う姿が、またコミカル。

動画を見る

球体飛行体

http://youtu.be/2h7dPgzMgf0

あらゆる場所に着陸でき、時速60km/hも出すことの出来るこの球体飛行体。将来は人の入って行きにくい場所での偵察や災害救助などに活用できるものとして開発を進めていく、と言うこと。

そんな凄い新開発の飛行体ですが、部品調達はなんと秋葉原のパーツショップ。そしてこの試作機の製作費用は11万円と言う破格!

既存部品の組み合わせ次第で こんな先進的なものが作られてしまうとは、なんとも目から鱗の新兵器です。

クルマもまだまだできること、あるんじゃないですか?

(北森涼介)

【リンク切れや動画が見れない場合はhttp://clicccar.com/33102】

あわせて読みたい

clicccarの記事をもっと見る 2011年6月12日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら