マニア受けしそうなフォード・クーガの完成度

マニア受けしそうなフォード・クーガの完成度

今秋、マイナーチェンジを受けたフォード・クーガ。全長4540×全幅1840×全高1705mmというスリーサイズ。

輸入車と比べてみると、アウディQ3の全長4400×全幅1830×全高1595mm、新しくなったBMW X1の全長4455×全幅1820×全高1610mmよりもひと回り大きいですが、その上のクラスであるアウディQ5やBMW X3、ボルボXC60よりはひと回り小さいという大きさ。

今回の変更によりボディカラーは、クーガのデザインを際立たせるホワイトプラチナム(タイタニアム専用色)と、クーガ初の赤系のルビーレッド(トレンド専用色)が新たに加わっています。

装備面ではアイドリングストップ(トレンド)が追加されたほか、ハンズフリー・パワーリフトゲートやドライバー・コネクト・テクノロジーの「SYNC」などを搭載。定評ある走りの良さやインテリジェントAWDシステムによる悪路走破性の高さなどが魅力で、クラストップレベルの出力(242ps/345Nm)を誇る2.0Lエンジンの追加(タイタニアム)により動力性能を大幅にアップした点も見逃せません。

価格はトレンドが359万円、タイタニアムが419万円です。

(文/塚田勝弘 写真/小林和久、塚田勝弘)

【関連記事】

フォード・クーガの俊敏な走りは大きな魅力
http://clicccar.com/?p=340366

画像付き元記事はこちら:マニア受けしそうなフォード・クーガの完成度(http://clicccar.com/2015/11/25/340375/)

あわせて読みたい

気になるキーワード

clicccarの記事をもっと見る 2015年11月25日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ポルシェ」のニュース

次に読みたい関連記事「ポルシェ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「BMW」のニュース

次に読みたい関連記事「BMW」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュース

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。