輸入車、売れ筋 勢力地図はこうなっている!

輸入車、売れ筋 勢力地図はこうなっている!

国内自動車メーカーが東日本大震災の影響で納期が長期化しており、新型車も「プリウスα」や「フィット・シャトル」程度なのに対し、輸入車各社は主な車種だけでも7車種以上を投入するなど、部品不足で新車供給が追い付かない国産車を尻目に販売台数を順調に伸ばしているようです。

本年1月~5月の新車販売台数累計は、国産車が前年比約20~50%減なのに対し、輸入車は逆に約6%増(逆輸入日本車除く)となっており、今まで輸入車購入に踏み切れなかった一部の国産車ユーザーが輸入車に流れている様子が浮き彫りに。

輸入車ブランド別に日本での1月~5月までの間の販売状況をビジュアル化してみると、VWBMW、Benz、Audiだけでほぼ輸入車市場の約70%を占める事が判ります。特にAudiの躍進が目立ち、ポルシェを含めればVWグループのシェアが輸入車の約40%を占める事に。

(数値は日本自動車輸入組合 統計情報より) http://www.jaia-jp.org/j/stat/

更に輸入車が何処で沢山売れているのかを解析してみると、 昨年比で東京、神奈川、愛知、大阪などの大都市はともかく、各県とも確実に増加傾向である事が判ります。 

この傾向が国産車メーカーが調子を取戻すであろう来年以後も続くかどうかは別として、少なくとも国産車ユーザーが輸入車に興味を持ち始めた事は間違い無いかもしれません。

こちらも併せてお読み下さい。 http://clicccar.com/2011/06/23/35723

(Avanti Yasunori )

【画像がすべて見られない方は】 http://clicccar.com/35221

あわせて読みたい

clicccarの記事をもっと見る 2011年6月20日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら