【かなりヤバイ!】円高で実感がないけど、ガソリン価格が大変なことになっている!

【かなりヤバイ!】円高で実感がないけど、ガソリン価格が大変なことになっている!

 

アメリカの株安が世界中に飛び火して大変なようですが、それに伴って円高がますます進んでいます。8月9日の時点では1ドル=77.4円ということになっています。

ところで皆さん、円高なのにちっともガソリンが安くなっていないことにお気づきですか?

実は、原油価格がすごい勢いで上昇しているのです。
昨年の5月、1バレル=73.74ドルだった原油価格が、今年の3月から急騰!2月に1バレル=89.37ドルだったのも高いなと思いますが、3月はに102.92ドル、4月には110.05ドルと10%づつも上昇しているのです。

5月に入って101.25ドル、6月は96.25ドルと徐々に下がっては来ていますが昨年レベルには程遠い。

これは震災の影響ではなく、アフリカや中東方面の民主化運動による政情不安が原因だと見られているようです。それに加えて石油資源自体もピークアウトを迎えており原油価格が極端に下がることはないだろう、という市場意識も高値に推移する要因だといえます。

実際、現在の円高水準でレギュラーガソリン1リッター=150円程度ですが、単純計算で1ドル=90円になると166円、100円になると178円、120円で204円となります。(ガソリンは本税28.7円、特例税25.1円で計算)

こうなってくると、低燃費車やハイブリッド、電気自動車は本当に必要な乗り物だと感じられます。

 

(北森涼介)

あわせて読みたい

clicccarの記事をもっと見る 2011年8月9日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら