日本車顔負けの普段使いに対する細やかな配慮。ボルボ・XC40はドライバー目線でのインテリア設計

日本車顔負けの普段使いに対する細やかな配慮。ボルボ・XC40はドライバー目線でのインテリア設計

ミッドサイズSUVの「XC60」が日本カーオブザイヤーをはじめ世界中で賞を獲得するなど勢いに乗るボルボから、新しいモデル「XC40」がデビューしました。サイズ的にはXC60よりも一まわり小さい「XC40」は、メルセデスGLAやBMW X1、アウディQ3といったコンパクトSUVのライバルと言えるでしょう。

運転する楽しさやダイナミックな「走り」の性能を追求する傾向の強いドイツ勢に対して、穏やかで快適な移動空間を提供してくれる印象のあるボルボ。自然と共生する、という意識の強いスウェーデンというお国柄がクルマづくりにも表れているのでしょうか。

このXC40、車内の収納スペースに関する新しい提案が売りの一つだそうです。ユーザーが日常どの様にクルマを使用しているかを調査し、車室内に適切で機能的な収納スペースが不足しているという課題が判明したそうです。

センターコンソールに置いた携帯電話が、ブレーキを踏んだ拍子にフロアに滑り落ちてしまうという経験はだれにもあると思います。また、助手席に置いたコンビニの袋からペットボトルが転がり出てくることもよくあります。不便なだけでなく、危険も伴うこうした課題の解決に、XC40のインテリアデザイナーが取り組んだそうです。

クルマを見せて頂くと、ドアの内側にはノートPCやタブレット、ペットボトルなどを複数収納できる大型のポケットが備えられています。これは、通常ドアに取り付けるスピーカーをダッシュボードに移動させることにより可能になったそうです。


あわせて読みたい

気になるキーワード

clicccarの記事をもっと見る 2018年4月8日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「アウディ」のニュース

次に読みたい関連記事「アウディ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュース

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ポルシェ」のニュース

次に読みたい関連記事「ポルシェ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。