9月デビューか? ルノー「ルーテシア」新型、EVも設定へ

9月デビューか? ルノー「ルーテシア」新型、EVも設定へ
       

ルノーのコンパクト「クリオ」(日本名 ルーテシア)次期型プロトタイプをカメラが捉えました。

1990年に誕生した「ルーテシア」は、2016年にはフランス国内販売台数No.1を達成した人気モデルへと成長しました。この第5世代は6年振りのフルモデルチェンジとなります。

ルノー・日産お得意のカモフラージュで姿を見せた新型開発車両は、少し下に配置された薄型ヘッドライトと新デザインのテールライトを持ち、グリルや前後バンパーが刷新されます。またルーフエンドは若干ラウンドしているのも確認出来ます。フロントマスクは2017年に公開された『シンビオズ』コンセプトからインスパイアされたデザインも予想されています。

次期型では、ルノー・日産の最新世代プラットフォーム「CMF」を採用。全長及びホイールベースの延長が図られると予想されています。

パワートレインは最高出力110psを発揮する0.9リットル直列3気筒ガソリンターボエンジン、最高出力158psを発揮する1.4リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンのほか、EVモデルの設定も見込まれています。室内ではデジタルコックピットが予想され、「レベル2」の自動運転技術の搭載も期待できそうです。

ワールドプレミアは、9月パリモーターショーが有力です。

当時の記事を読む

clicccarの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年4月20日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。