メルセデス・ベンツ「新型」Aクラスのデリバリーは12月から。年内納車も今なら間に合う!

メルセデス・ベンツ「新型」Aクラスのデリバリーは12月から。年内納車も今なら間に合う!

いよいよ日本での販売が開始されたメルセデス・ベンツの新型Aクラス。クルマというよりも「走るガジェット」って感じで、自動車の新しい価値を生み出しそうです。価格も322万円からと購買意欲を刺激しまくり!

となると「今買ったらいつ頃届くの?」ということが気になるのですが、10月18日時点での予約は800台余りとのこと。お客様へのデリバリーは12月から始まるそうですが、初期在庫を潤沢に確保したため、今から契約してもグレードや仕様によっては年内納車が可能だそうです。

   

一般的に、新型車の発売直後には、フル装備の仕様を希望する顧客が集中することが多く、メルセデス・ベンツもこういった方のために「エディション1」という「全部乗せ仕様」を500台限定で用意しています(レーダーセーフティパッケージやAMGスタイリングパッケージ、レザーARTICOインテリアなどを標準装備して479万円)。

とはいえ、それ以外のグレード(A180/322万円、A180スタイル/362万円)もしっかり入庫してくるようで、「不要なオプションはいらない」「ベーシックに乗りたい」といった方でも、それほど待たずにAクラスがゲットできそうです。個人的にはベーシックなA180にレーダーセーフティパッケージ(24万円)とナビゲーションパッケージ(18万円)だけ付けた364万円仕様なんかいいなあと思っています。

メルセデス・ベンツでは、なかなかディーラーに出向けないという方のために、プレオーダー メルセデスというサイトも開設中。事前にほしいグレードや購入時期を入力しておくことで、よりスムーズな商談が可能になるとのこと。Aクラスがほしいと思っているあなた、今動けば、お正月には友達に愛車自慢できるかもしれませんよ。ハイ、メルセデス!

あわせて読みたい

clicccarの記事をもっと見る
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。