「インターナショナル エンジン オブ ザ イヤー」でクラスアワードを獲得したアウディの2.0 TFSIエンジンとは?

なお、TFSIとは、直噴ターボエンジンを意味するフレーズの頭文字を取ったもので、アウディ(VWグループ)は2004年、ターボチャージングと燃料筒内直接噴射の技術を組み合わせて量産し、ダウンサイジングターボ流行のきっかけを作りました。

現在「ライトサイジング」という考え方も導入しているアウディ。当時の戦略は、「ダウンサイジング」と呼ばれるようにターボチャージングにより実排気量を減らし、環境性能向上を果たすのが狙いでした。TFSIを採用した最初のモデルは、アウディA3スポーツバック 2.0 TFS。

その次世代となるのが、開発コード「EA888」の名で呼ばれるユニットで、世界中のマーケットを視野に入れたものでした。同エンジンは、ハンガリー ジュール工場、中国 大連工場など世界のエンジンプラントで生産されています。

現在の2.0 TFSIは、10を数えるアウディモデルラインに搭載され、パワーレンジは最高245hpに到達。2019年のジュネーヴ モーターショーでは、強力な電動モーターと2.0 TFSIを組み合わせたプラグインハイブリッドのQ5が発表されました。一方この2.0 TFSIは、ミッドサイズのg-tronモデルにも採用されています。ここでは燃料として天然ガス(CNG)やAudi e-gasを使用します(Audi e-gasは、サステナブルな生産工程で大量生産が可能なガスの名称です)。

(塚田勝弘)

あわせて読みたい

気になるキーワード

clicccarの記事をもっと見る 2019年5月27日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ポルシェ」のニュース

次に読みたい関連記事「ポルシェ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「BMW」のニュース

次に読みたい関連記事「BMW」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュース

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。