楢崎智亜、日本人初の5秒台! 公式戦初の偉業でスピード国内記録を更新

楢崎智亜、日本人初の5秒台! 公式戦初の偉業でスピード国内記録を更新
       

楢崎智亜、日本人初の5秒台! 公式戦初の偉業でスピード国内記録を更新

 スポーツクライミングの東京五輪日本代表に内定している楢崎智亜が24日、岩手県営運動公園スポーツクライミング競技場(盛岡市)で行われたジャパンツアーのスピード男子第2戦に出場。3位決定戦で日本人初の5秒台となる5.90秒をマークし、自身が持つ日本記録を更新した。

 楢崎は予選を6.02秒で首位通過するも、準決勝で敗れてしまい3位決定戦へ。この大会最後の試技での記録樹立となった。8月には自身のInstagram上で池田雄大とのスピード対決を生配信し、非公式ながら5.877秒をマークしていたが、公式戦ではこれが初の5秒台となった。

 今大会で1位に立ったのは、第1戦でも1位に輝いていた竹田創。今年のスピードジャパンカップで3位に入った期待の18歳はビッグファイナルで6.11秒をたたき出し、彼もまた公式戦での5秒台到達へ近づいている。

 また、同日行われたジャパンツアーのボルダリング男子第3戦では、唯一の4完登となった川又玲瑛が1位となっている。女子のスピード第2戦、ボルダリング第3戦は明日行われる。

ジャパンツアーのスケジュールやランキング等の詳細はこちらから
「SPORT CLIMBING JAPAN TOUR 2020」特設サイト
ジャパンツアー各大会のリザルト等はこちらから
「SPORT CLIMBING JAPAN TOUR 2020」公式掲示板

CREDITS


編集部 /

写真

窪田亮

あわせて読みたい

CLIMBERSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月24日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。