TVアニメ『寄宿学校のジュリエット』、第8話のあらすじ&場面カットを公開

TVアニメ『寄宿学校のジュリエット』、第8話のあらすじ&場面カットを公開
2018年10月から放送開始となったTVアニメ『寄宿学校のジュリエット』より、第8話「露壬雄と監督生」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『寄宿学校のジュリエット』、第8話のあらすじ&場面カット

■第8話「露壬雄と監督生」
学園近くの湖岸で豊作祈願の祭りが行われることを知った犬塚は、いつものようにペルシアをデートに誘い、約束を取り付ける。祭りを前に浮かれる犬塚の前に現れたのは、『王胡蝶』と『王 手李亞』の双子姉妹。見た目こそ幼い2人だが、実は14歳にして高等部2年にまで飛び級し、黒犬の寮の監督生(プリフェクト)をも務める天才児だった。2人に行動監視されながら、犬塚は無事にペルシアとデートできるのか!?
(脚本:吉岡たかを、絵コンテ・演出:石郷岡範和、作画監督:浦島美紀/鈴木春香/鈴木奈都子)

TVアニメ『寄宿学校のジュリエット』は、MBS・TBS・BS-TBS「アニメイズム」枠ほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)金田陽介・講談社/寄宿学校のジュリエット製作委員会

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2018年11月21日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。