第73回毎日映画コンクール、『万引き家族』が最多9ノミネートに

第73回毎日映画コンクール各賞のノミネート作品、ノミネート者が21日、明らかになった。

同賞は毎日新聞社とスポーツニッポン新聞社などが主催している映画賞。『万引き家族』が、最多13ノミネート、次いで『菊とギロチン』が、9ノミネート、『きみの鳥はうたえる』は、8ノミネートと、れた映画スタッフらがそろった。発表は1月下旬を予定している。
○作品部門

日本映画大賞・日本映画優秀賞
『菊とギロチン』、『きみの鳥はうたえる』、『孤狼の血』、『寝ても覚めても』、『万引き家族』

外国映画ベストワン賞
『シェイプ・オブ・ウォーター』、『スリー・ビルボード』、『ファントム・スレッド』、『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』、『1987、ある闘いの真実』
○俳優部門

男優主演賞
柄本佑(『きみの鳥はうたえる』)、岡田准一(『散り椿』)、東出昌大(『寝ても覚めても』)、役所広司(『孤狼の血』)、山﨑努(『モリのいる場所』)、リリー・フランキー(『万引き家族』)

女優主演賞
安藤サクラ(『万引き家族』)、門脇麦(『止められるか、俺たちを』)、黒木華(『日日是好日』)、趣里(『生きてるだけで、愛。』)、松岡茉優(『勝手にふるえてろ』)

男優助演賞
新井浩文(『犬猿』)、瑛太(『友罪』)、酒向芳(『検察側の罪人』)、染谷将太(『きみの鳥はうたえる』)、塚本晋也(『斬、』)、二宮和也(『検察側の罪人』)、松坂桃李(『孤狼の血』)

女優助演賞

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2018年12月21日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。