夢のコラボも誕生し17組が熱唱「ANIMAX MUSIX 2018」横浜公演レポート

夢のコラボも誕生し17組が熱唱「ANIMAX MUSIX 2018」横浜公演レポート
●「ANIMAX MUSIX 2018横浜」前編

アニメ専門チャンネル「アニマックス」が毎年開催しているアニメミュージックライブイベント「ANIMAX MUSIX 2018 YOKOHAMA supported by ひかりTV」が2018年11月17日、神奈川・横浜アリーナにて開催された。

今回の横浜公演には、全17組(シークレット含む)が出演し、恒例の企画や夢のコラボなど、各アーティストのパフォーマンスだけでなくここでしか見られないステージでも楽しませてくれた。その熱いライブの模様を振り返っていこう。

▼オープニング

ライブ本編の前には、オープニングアクトとして「ANIMAX MUSIX」と「DAM」によるコラボ企画のオーディションで優勝した白石音が「IGNITE」(TVアニメ『ソードアート・オンラインⅡ』オープニングテーマ)を披露。もしかすると、何年か後には「ANIMAX MUSIX」にタイアップ曲を引っさげて立っているかもしれない逸材なことは、そのパワフルな歌唱力から伝わってきた。

さらに、椿鬼奴が「運命のリビルド」(仮想アニメ『超空のギンガイアン』オープニングテーマ)を披露して会場を温めると、いよいよ本編がスタート。ダンサーによるパフォーマンスに続いて、出演アーティストたちが1組ずつ登場。会場のボルテージは一気に上昇する。

▼OxT

まず登場したのはOxTの2人。『SSSS.GRIDMAN

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年1月2日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。