Apple、2019年初売りの詳細な情報を公開

Apple、2019年初売りの詳細な情報を公開
Appleは2日、2019年初売りの詳細な情報を公開した。本日2日のみ、対象となるApple製品を購入すると、最高で24,000円分のApple Storeギフトカードがプレゼントされる。

昨年の12月26日、Appleは2019年1月2日に初売りを実施すると予告していたが、2019年1月1日の時点でその委細は明らかにされていなかった。今回も昨年同様、元日の21時ごろからApple.comがメンテナンス入りし、日が明けると、初売りの詳細な情報が公開された。

本日、iPhone 7/7 Plus/8/8 Plusを購入すると6,000円分、iPad mini 4/iPad(第6世代)を購入すると6,000円分、10.5インチiPad Proを購入すると12,000円分、MacBook/MacBook Air/MacBook Pro/iMac/iMac Pro/Mac Proを購入すると24,000円分、対象となるApple Watch Series 3(6モデル)を購入すると6,000円分、Apple TVを購入すると3,000円分、対象となるBeats by Dr. Dre製品(6モデル)を購入すると6,000円分のApple Storeギフトカードがプレゼントされる。

初売りの実施店舗は銀座、新宿、京都、渋谷、表参道、名古屋栄、福岡天神、心斎橋の8店舗およびApple.com。2日の実店舗の営業時間は、各店舗ともに10時から20時となっている(仙台一番町のみ、Webサイトに情報掲載無し。ただし、10時から20時というのは通常の冬の営業時間である)。なお、Apple.comまたは0120-993-993への電話にて購入する場合は、2日一杯、有効なオファーとなる模様。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年1月2日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。