丸山隆平、新人マネージャーにモノ申す! かっこいいクシャミも披露

丸山隆平、新人マネージャーにモノ申す! かっこいいクシャミも披露
テレビ東京系新ドラマBiz『よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女に賭けろ~』(1月21日スタート 毎週月曜22:00~)の会見が19日に同局で行われ、真木よう子丸山隆平(関ジャニ∞)、塚本高史、三宅弘城、柳葉敏郎が登場した。

同作は、作・周良貨、画・夢野一子により1993年から1997年にかけて『モーニング』(講談社)で連載された漫画『この女に賭けろ』を実写化。都市銀行で働く女性総合職の主人公が、大胆な発想と行動力で業績不振の支店の立て直し等を手掛け、上り詰める様子を描く。真木は、トラブルメーカーとされるが法人営業課長に大抜擢された原島浩美を演じる。

「皆様、クソ忙しい中ありがとうございます」と報道陣を気遣った丸山。撮影中のエピソードを聞かれた真木が「本当にすごく楽しくて笑いが絶えない現場なんですけど、丸ちゃんのクシャミが……」と明かすと、その独特なポーズに周囲から「氷室京介!」とツッコミが飛ぶ。

丸山は「理由があるんですよ、冷え込んでる中、腰にくるじゃないですか、クシャミの瞬間。僕も35なんでね」と苦笑。「だからクッション(膝)、で、口を押さえて、バランスを取るために(手を)」と説明する。塚本は「びっくりしたよ、目の前で見ましたけど」と笑顔になり、三宅も「何をし出すのかなと思いました」と振り返った。

さらに作中の決め台詞にかけて、出演者同士で「恐れながら申し上げたいこと」を言い合う場面でも、三宅が「丸山様。かっこいいクシャミの仕方を教えてください」と掲げ、よほど印象に残った様子。丸山が「今後、バリエーション増やしますね」と語ると、三宅は「かっこいのからかわいいのまで」と希望し、腰をかばう重要性を訴える丸山は「K点越えのポーズとかどうですか?」と提案していた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年1月19日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「横山裕」のニュース

次に読みたい関連記事「横山裕」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「村上信五」のニュース

次に読みたい関連記事「村上信五」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「安田章大」のニュース

次に読みたい関連記事「安田章大」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。