SAM、医者一族で唯一ダンサー「不良と行ったディスコにハマって…」

SAM、医者一族で唯一ダンサー「不良と行ったディスコにハマって…」
音楽グループ・TRFのSAMが、あす6日に放送されるフジテレビバラエティ番組梅沢富美男のズバッと聞きます!』(毎週水曜22:00~)に登場し、ダンサーになったきっかけを明かす。

SAMは、老若男女が楽しみながら踊れると話題になっている「ダレデモダンス」を考案。スタジオに登場すると、ゲストらは歓声とともに「まさかのSAMさん!」「髪がさらさら!」と大興奮だ。MCの梅沢富美男に「失礼ですが、おいくつに?」と質問されると、「57です」と答え、その変わらない容姿にスタジオはさらに騒然となる。

そんなSAMがアンチエイジングを目的に考案し、話題になっている「ダレデモダンス」は、どうやって生まれたのか。VTRに登場するのは、SAMと2年もの時間をかけて作り上げた医師の丸山泰幸氏で、SAMは「実は、彼はいとこであり、高校の後輩」という事実を明かす。

SAMの実家は、埼玉県で設立68年を迎える丸山総合病院を経営しており、父はもちろん、男兄弟は全員医師というまさに医者一族。当然SAMも幼い頃から医師になることを期待されていたものの、ダンサーになった。当時のことをSAMは「不良仲間と行ったディスコにすっかりハマってしまって…」と告白する。

丸山医師は、3年前にSAMのダンスイベントで楽しそうに踊る高齢者を見て、「これはリハビリで絶対いける!」と確信。心のどこかでずっと医師になれなかった自分に劣等感を感じることもあったというSAMも、「ダンスを使えば自分も医療に役立てる」と思い、丸山医師と協力し、健康エクササイズの開発に踏み切ったという。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 梅沢富美男 プレバト!!
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年2月5日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「梅沢富美男 + プレバト!!」のおすすめ記事

「梅沢富美男 + プレバト!!」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「小島瑠璃子」のニュース

次に読みたい関連記事「小島瑠璃子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「上沼恵美子」のニュース

次に読みたい関連記事「上沼恵美子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。