『ランチの女王』は若手俳優の登竜門 - 平成14年(2002)ドラマTOP3

『ランチの女王』は若手俳優の登竜門 - 平成14年(2002)ドラマTOP3
●自分の周りにサトラレがいたら…
2019年4月30日に幕を下ろす「平成」。マイナビニュースでは、「平成」の中で生み出されたエンタメの軌跡を様々なテーマからたどる。この連載は、「視聴率や俳優の人気は無視」のドラマ解説者・木村隆志が、平成元年から31年までのドラマを1年ごとに厳選し、オススメ作品をピックアップしていく。第14回は「平成14年(2002年)」(※以下はドラマの末などネタバレを含んだ内容です。これから視聴予定の方はご注意ください)。

平成14年(2002)、最大の話題は、何と言ってもサッカーワールドカップ。地元開催の日本代表が、初勝ち点、初勝利、初決勝トーナメント進出の快進撃で日本中が盛り上がった。テレビ視聴率は日本vsロシアの66.1%を筆頭に、ブラジルvsドイツの決勝戦も65.6%を記録。日本戦に限らず地上波で放送されたほとんどの試合で30%を超えるフィーバーぶりだった。

主な番組では、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)、『大改造!!劇的ビフォーアフター』(テレビ朝日系)、『トリビアの泉 ~素晴らしきムダ知識~』(フジテレビ系)、『もしもツアーズ』(フジ系)、『銭形金太郎』(テレ朝系)がスタート。

一方、『ウンナンのホントコ!』(TBS系)、『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』(日テレ系)、『ASAYAN』(テレビ東京系)、『力の限りゴーゴゴー!!』(フジ系)、『ジャングルTV ~タモリの法則~』(TBS系)、『THE夜もヒッパレ』(日テレ系)、『ワンダフル』(TBS系)などが終了した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 視聴率 いだてん
  2. 視聴率 ドラマ
マイナビニュースの記事をもっと見る 2019年2月11日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「視聴率 + ドラマ」のおすすめ記事

「視聴率 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「視聴率 + いだてん」のおすすめ記事

「視聴率 + いだてん」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「視聴率」のニュース

次に読みたい関連記事「視聴率」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。